飲み会に行くお金が無くてキャッシングを利用した田上(仮名)さんの体験談

農林水産省の地方出先機関で働いている私はある日、職場の同僚の人たちに数日後に飲み会に行かないかと誘われ、私は喜んで行くと即答しました。
そして、飲み会の日の3日前に困った事が起きたのです。
今月は通信費と光熱費が思いのほか多く払わなければならなかったため、飲み会のために取っておいたお金を使って払う羽目になってしまったのです。
同僚からは既に予約を取ったという話でしたので、いまさらキャンセルするわけにはいきません。
悩んだ私がいつも読んでいる女性週刊誌に何気なく目を通すと、そこにキャッシングの広告が載っていました。
キャッシングを利用する事に抵抗を感じた私ですが、他に良い方法を思いつかなかったので融資の申し込みをすることにしました。
飲み会の日が近く、契約がすぐに行われるかどうか不安を感じていた私ですが、意外にも契約はすぐに行われました。
こうしてキャッシング契約を結ぶ事ができた私は、早速キャッシングを利用して不足していた飲み会のためのお金を借りていく事ができました。
お陰さまで同僚に迷惑をかけずに済みました。
こちら(⇒消費者金融一覧SY01|悩んでいる方必見!すぐ分かる人気の会社)のサイトでさらに詳しくみる。